スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑り込みセーフ。

大晦日ですね。
今年中完成を目標にしていたドーベンウルフは
なんとか完成できました。

swolf2.jpg

旧キットなんで、当然といえば当然なんですが
マスキング率がとにかく高かったです。
それでも今回の配色はなかなか気にいっとります。
ガイアのライトグリーンをさらに薄くしようって
製作時から考えてて、ちゃんとハマってくれたんで。
なんだかんだ連休の半分を使ってしまったぁ。
ですが、これで心置きなく年越せます。

今年のプラモ生活の総括としては
『欲しいもんが造れた年』
だったんではないでしょうか。
アーリーモデルシリーズは画稿が発表された時の
衝撃が忘れられず、ずっと欲しい機体でした。
当時、1/144のWの改造パーツにもチャレンジしてたんですが
素組みしか作れないレベルでガレキの改造パーツなんて
作れるハズもなく、あえなく断念。
いつか作ってやるぅ!とずっと思ってました。
それとヘブンズソードもそうですね。
キット化されるわけもなく
いつかスクラッチせにゃいかんと思ってたわけですが
そりゃフルスクラッチなんてしたことないし
ハードル高いわけで自分敵には無理だと思ってたんですが
『今なら作れる!』って波が来たもんで、勢い余って製作してしました。
仕事の忙しさも重なって仕上げが甘すぎなんで、
反省点でもあり残念なところであります。
アーリモデルもヘブンズソードも
プラモを再開ってか本格的にやりはじめた時の
目標でもあったので上々な一年だったんではないでしょうか。
が、今年の後半はZZ系の旧キットばかりでした。
当初のコンセプトは、
とってもプラモ的に人気のない平成3部作のW、G、Xの
MG化の期待の出来ないキットを
ミキシングビルドでMG基準で造りなおすぜ!
みたいなとこでやってこうかと思ってたんですが
だいぶ路線変更っぽいです。

さてさてドーベンウルフも完成したし、
年越し、年越し。

その他画像はHPで参照願います。









スポンサーサイト

ドーベンウルフ

連休に入り、とっととドーベンウルフを
やっつけて心の底から休みに入りたいものです。
稼働があっさりと組みこめたので安産キットかと
思いきや気になるところが思ったより多かったです。

こんな感じになりました。

s-PC290003.jpg

太くしたり縮めたり、バインダーの位置を調整したり
いろいろやってます。
が、今回はちょっと失敗したかも・・・。
いじる前のほうがかっこよかった気がしないでもない。
あと一息、気合を入れて今年中に成敗です。

ドーベンウルフ

いやーついに買ってきました。

シナンジュです!
・・・と、流行りに便乗してキットレビューなんて
やってみたいところですが、
シナンジュを横目にあっさりとスルーして
こやつらを購入。









ジャジャーン!
s-PC270002.jpg

今、マイブームのZZ系と
来年もつくるよDXです。
ほんとに作るか?オレ?
基本的につんどけない人間なんですが
今買っとかないと買いたい時に
買えない気がしてしょうがない衝動にかられて
購入してしまいました。
それでも4体あわせてもシナンジュの価格の半分くらいですよ(汗)
けどまぁ箱絵を見てるだけで
ダサさがプンプンしてて、ここをこうしたら?なんて
つっこみどころが満載のキット達です。
まァ制作期間を1体1ヶ月として4ヵ月。
果たして何体、日の目をみることができるのでしょうか!





今年も残すところもあ」とわずかになりましたね。

OOですが、個人的にはダブルオーライザーの
デザインは、やっちまったなぁーって感じです。
MSのデザインは□→○→△ときてますが
だんだんと力強さみたいのがなくってきてるような気がします。
もっとシンプルでもよいと思うんですが。

旧キットをせこせこと制作しています。
ウルフです。

s-PC210089_20081221202413.jpg


旧キットなんでほとんど挟み込みになっているので
稼働を組み込みながらの再構築です。
ちょっとバランスを変えただけですが
これだけで十分にかっこよくなった気がします。
もともとキットの出来はよいし
かっこよく立てないだけなんだと思います。
現行キット並に稼働を仕込んだので
立ち姿はそれなりに決められるようになりました。
ZZの敵MSデザインは子供の頃は大っ嫌いでした。
ラインは複雑化して慣れないデザインが、んんーって感じでしたが
今みると、いいねェって思えます。







造りはじめるときって楽しいですよね。
どこをどうイジッてやろうか、
自分のイメージとの差があるところの当たりをつけながらの
脳内モデリング。

次はこれです。

PC150001.jpg

ドーベンウルフです。
なんだか旧キットにすっかりハマってしまったようです。
しかも目が旧キットになれたのか、目が腐ったのか
とってもすばらしいキットに見えます。
ダサいきっとをあえて選んだつもりなんで
ある意味ハズレくじと言えるでしょう(汗)




ヘブンズソードは天国へ

すっかりご無沙汰してしまいましたが
やっとこさ完成しました。

こんな感じです。

鳥人間モード

sPC110019.jpg

トリスタイル

sPC110001.jpg

仕事が忙しくてなんだかんだで
完成までに時間がかかってしまいました。
劇中の総カット数は10分くらいじゃないかと思うんですが(汗)

その他画像はHP参照お願いします。


プロフィール

礼二

Author:礼二
ガンプラの製作日記です。
B級グルメのようなB級ガンダム模型系サイトです。
最近はもっぱらガレージキット収集家兼ガレージキット専門モデラーと化してます。


過去作品は↓の
メインHPをチェック!
MSmixing

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。