スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムエックスディバイダー。『ガンダム!売れないよ!』

ガンダム売れないよ!
ってわけで、絶好の撮影日和だったので
画像の編集が完了。

s101.jpg

HPにUPしましたので
宜しければそちらもご覧ください。

途中にマーク?やサイコをはさんでいますが
ちまちまと製作すること3ヶ月。
やっとこさ完成することができました。

最近は旧キットとガレキばっかだったんで
今年初のMGベースの完成品だったりします。
超個人的企画の『毎年1体はつくろうガンダムX』
のノルマを達成することができました。
やけに不人気な機体ですが
くわず嫌いなだけで、なかなかいい味してますよ。

今回はGFFを元に1/100で製作してるんですが
1/144サイズのGFFより、はるかに情報量が少ないです・・・。
こうして製作してみるとGFFって塗装などの仕上げ
が甘いだけで、原型はめちゃめちゃしっかりしてるんだと
つくづく感じましたよ。

ディバイダーは一応、展開してハモニカ砲状態に
なるんですが、強度の関係で壊れそうなので
そのうち気が向いたら撮影します。




スポンサーサイト

ファルゲンファイト!

ちょっと気分転換に仮組を。
sP9260001.jpg

製作スピードより
つくりきれないガレキがちゃくちゃくと
積まれていく今日この頃。

たまには軽いノリでつくってみようかなと。

エックスは完成して
天気も最高の撮影日和だったんですが
カメラの充電を切らすという醜態をさらす結果に!残念!

サーフェイサー。さーふくさぁー。

エックスをサフしてみました。

sP9170004.jpg

思ったよりキズが浅いかねぁ。
っていっても修正すべき箇所は多いんですけどねぇ。

世間はシルバーWEEKらしいのですが
フル出勤。残念!


MS大全

ガンダムXはただいま仮サフ中。

スクラッチって楽しいなぁなんて
思いながら、何かネタを捜索するために
MS大全集をパラパラ眺めてます。

sP8260052.jpg

ちょっと気になったのがこれ↓
sP9160003.jpg

レオパルドの水中用装備はカトキ氏が
デザインしたらしき記述をどこかで見たことが
あったんですがこれですかね?

で、フルスクラッチネネタを
いろいろ捜ししてたんですが・・・・・

sP9160004.jpg

これは、やりすぎだと思います。

X-MEN

プラモをする時間がだいぶとれるようになり
エックスMENは着々とすすんでます。

とりあえずパーツが揃ったんで

P9090006.jpg
各所、気に入らないところが多々あり
修正するところがいっぱいですが
まずは、いい感じです。
HGキットを使わずに自作パーツでの製作なので
けっこう新鮮なフォルムになってるのではないでしょうか。

ではでは改修工事の2周目に突入しましょう。



X氏。

ガンダムXもちゃくちゃくとパーツが
できあがってきています。

P9090001.jpg

バックパックもスクラッチになります。
基本はすべてGFFをネタにしています。
こうしてみると
GFFって仕上げがヒドイだけで
造形はしっかりしているんだと
つくづく感じてしまいます。

こうやって製作途中はMG化されないで!なんて
思ってますが、さすがに
アストレイブルーフレームをMG化するくらいなら
エックスをMG化してください・・・。
一応、打ち切りといえどTV放送の主役機なんですから・・。
TVシリーズでMG化されてないないのは
VとXとTV版Wくらいなもんで悲しい限りです。

そうそう。自分の中では
HGUCの100体目は絶対ナイチンゲールかと
思いきやみごとにハズレてしまいました。
ユニコーンってHGUCでは、
どれくらいラインナップされるんでしょうか?
マイナーMSまでコンプリートするならロボット魂のほうが
はるかに充実するのは間違いないし。
なんにせよカトキモビルスーツが大好きな自分にとっては
魅力的なシリーズであることは
間違いありません。

リガズィカスタム

ひさびさに模型製作記にもどりますよー。

ガンダムエックスとリガズィカスタムを
並行して制作しています。
普段は1点集中型なんで
複数同時制作はしたことないんですが
今回はどっちも濃いし先が見えない状況なんで
モチベーションをキープするために
交互にちまちま制作しています。


s-P9040018.jpg

リガズィはやっと形になりました。
ここまでの道のりは長かった。
素の状態のスーパーロボット体系から
理想のモビルスーツ体型になりました。
ですが先はまだまだ長いですねぇ。
バーニア類の処理をどうするか考え中。
やっぱしキットのままだとダルダルなんでねぇ。
まぁ地道にいきまっせ。

エックスはもうちょいで一通りパーツが揃いそう。

どっちも先は長そうなんでサクッと
一体いってみるかなぁ。

キャラホビ2009。私的レポ?

いやーキャラホビからもう一週間経ちますねぇ。
まったく時事ネタじゃなくなってきましたが
本日は8月30日編。

キャラホビ2日目に行く前に
せっかく東京に来たんで
お台場ガンダム見てきました。
P8300091.jpg
すごい人だし、雨も降って来て
傘もなく、まだ子供が赤ん坊なので
雨ざらしにするわけにはいかないので賞味15分くらいで退散。
思ったより小さい?
子供は赤ん坊なのでこうしてガンダムを
見たことは覚えてないでしょうけど
いつの日か子供がガンダムがいっしょに写真に
映っている姿を見て驚いてくれるんではないでしょうか。

で、奥さんと子供を残して
キャラホビ2日目に行っていりました。
是非ともキャラホビマーケットが見たかったんで。

ですが・・・・
P8300101.jpg
撤収中!

いく時間が遅かった。
というか甘かった。
ついたのは4時を廻っていて
販売は終わってても展示はやってるもんかと思ってた・・・。
売り切れごめんの店じまいなんですねぇ(汗)
当日版権のガレージキットにかなり興味あったんですが・・。
というかそれだけの目的だったんで当日券1500円は
ドブに捨てた気分でしたねぇ。

と、まーネガティブキャンペーンをやっててもしょうがないんで
時間いっぱい再び電ホとHJブースのプロの作品見てました。
P8300099.jpg
やっぱりすごいなぁ。

キャラホビの感想ですが
随分、模型関連って隅のほうなのね。
おもちゃと模型をわけたイベントにしてもらったほうが
いいと思いましたよ。
正直、模型関連だけだったらあれほど混雑はしないだろうと思うし。
トイ8割:ガレキ2割って感じでしたよ。
色んな人に見てもらえるってことは良いことなんですけどねぇ。
結果として底上げになってるとは思えなかったです。
もう時代はあきらかに、作るものより4完成品トイの時代なので
しょうがないんでしょうけど。
総合イベントなんで混雑するのはいいんですが、
せめてトイ、女子もの、模型くらいで
入口わけてほしいですよねぇ。

まぁぐたぐた言いましたが、個人的には
素晴らしい作品をたくさん見れたんで大満足。
キャラホビマーケットはいくかリベンジして見てみたいものです。







キャラホビ2009。その?

本日はキャラホビで
個人的に気になったものを紹介します。

P8290064.jpg
インジェクションキットもここまできたかぁって感じです。

P8290075.jpg
グランゾン。ついに発売ですねぇ。
ファミコン時代からのスパロボ好きですが
最近のスパロボはロボットよりキャラをフィーチャーしすぎで
もうついていけません。
オリジナルメカの手を抜きスギです。

P8290060.jpg
こういうの、子供ころ欲しかった。
3万オーバーじゃ絶対に買えないですけど。

P8290058.jpg
メガハウス製バーソロミューくま。
マンガのイメージを完璧に再現しています。
子供のころのキャラもののトイって「○○っぽい」なだけで
似て似つかないそのすがたにガックリきたもんですが
これはすごい。
最近のワンピースはおもしろスギです。
おっさんになっても次の週が楽しみな唯一のマンガです。

次回、8月30日キャラホビマーケット編です。







キャラホビ2009。私的レポ?

キャラホビネタも開催から1週間がたち
旬なネタではなくなってきましたが
本日はホビージャパンブース編。

P8290073.jpg

一番衝撃を受けたのは
yubaba氏のスクラッチ軍団。
設定画のバランスを完璧にトレースしています。スゲぇ。
ローゼンズールとアンクシャは
曲面が多いので、どうやって作るんじゃろ?
印象に残ったのは、他のMGの完成品より
シャープだったこと。
バンダイエッジを処理した作品より
スクラッチ作品のほうがよりシャープで
メリハリが効いた感じがしました。
自分もいつかこういうかっちょいいスクラッチ作品を
作れるようになりたい!とテンションが上がりましたねぇ。

P8290056.jpg
P8290054.jpg

かっちょいいですねぇ。ほれぼれ。

P8290052.jpg

これまたかっちょいい。
スクラッチしたとは思えません。
バンダイの最新プラモと並べても全く遜色ありません。

P8290050.jpg

アグリッサです。
どっからがプラモかスクラッチかわかりません。
劇中はまったくかっこいいとは思わなかったんですが
これはいい。

電ホブースとホビージャパンブースを見て思ったことは
スクラッチなのにMG以上の出来なんで、やっぱすごいですねぇ。
プラ板とパテがこんな姿になるなんて
技術と情熱がハンパないッス。

買ってきたプラモ出来がいいとか悪いとか。
そんなこと、どうでもいい気がしましたよ。

次回はプラモ以外編です。


キャラホビ2009!私的レポ電ホブース編。

しばらくキャラホビネタでひっぱります(汗)
本日は電ホブース編。

まず目を引いたのが
P8290076.jpg
空山氏のアヘッドです。
これがスクラッチかぁと圧巻の存在感。
サムライトルーパーのように
人が鎧をきているような
人体に装甲をフィットさせたようなスタイルを
見事に再現しています。

P8290077.jpg
TV基準のガンダムウイング0です。
電ホ誌面ではあんまりかっこいいとは思わなかったのですが
実物は超カッコ良かったです。
男前でした。

P8290078.jpg
奥が今月の作例のガンダム7号機です。
さすが電ホオールスターズが制作してるだけあって
匠の作品でした。

P8290082.jpg
電ホブースの中でとくに気に入ったのがこの作品。
F90なんですが
けっこう昔の作例みたいなんですが
とても気持ちの良いアレンジで
かっこよかったです。
男前です。

P8290080.jpg
誌面ではあんまり興味がなかったのですが
すばらしい作品だったんで撮影しておきました。

とまぁプロの作例に見とれて
ほとんど写真は適当です。
やっぱしプロってスゲぇなぁ!


次回ホビージャパン編に続く。

プロフィール

礼二

Author:礼二
ガンプラの製作日記です。
B級グルメのようなB級ガンダム模型系サイトです。
最近はもっぱらガレージキット収集家兼ガレージキット専門モデラーと化してます。


過去作品は↓の
メインHPをチェック!
MSmixing

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。